関西支部エリアのソムリエ達の活動をご紹介します 「誹謗、中傷等不適切な書き込みにつきましては、削除いたします。」


by h-ninomi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
さあ、今日は半年間手塩に掛けて育てたブドウの収穫日、
心配していた天気もご覧の通り 暑さ対策をして畑にGo!!
d0069041_19536.jpg

ウホ ホーイ!!出来てる、出来てる。
痛んだ実や、未熟な実を丁寧にハサミで取り除いて・・・・・
d0069041_191685.jpg

取り除いて・・・・・・
d0069041_19248.jpg

傷をつけないように・・・・・・・
d0069041_193230.jpg

これくらいの大きさが 一番美味しいって言ってたなー。
d0069041_194583.jpg

労働の後の食事は格別。
d0069041_195768.jpg

神戸ワイン研修の名物になりつつある こんどう亭の食事
本日は煮込みハンバーグ  ワインも付いちゃったりして  ウハウハです。
d0069041_11045.jpg
d0069041_1101397.jpg
d0069041_1102057.jpg
d0069041_1102938.jpg

夕食のデザートは 本日収穫したCABERNET SAUVIGNON
ワイン用のブドウだけあって 果肉が少なくせわしなく食べましたが、満足感には欠けたなー。
でもとても美味しかったですよ。
d0069041_1104742.jpg

[PR]
# by h-ninomi | 2008-09-18 01:10
d0069041_1262526.jpg

シャンパーニュにおけるアンリオ家の歴史は1550年頃までさかのぼります。
ランスでワイン取引に携わっていましたが、18世紀にワインの生産を開始。1808年にはついに自らの名をラベルに冠したシャンパーニュを初めて発売し その後父から子へと世代が変わっても、品質にますます磨きをかけ優れたシャンパーニュを世に送り出しています。
現在も家族経営を貫き栽培のノウハウからアッサンブラージュの秘技 長期熟成のこだわりに至るまで200年におよぶシャンパーニュ造りの伝統は 現当主12代目のスタニスラス アンリオに受け継がれています。
d0069041_1263372.jpg
d0069041_1264159.jpg
d0069041_1264884.jpg
d0069041_1265826.jpg
d0069041_127599.jpg

[PR]
# by h-ninomi | 2008-02-24 01:33

国産ワイン サントリー

講師は、登美の丘ワイナリー所長で山梨県ワイン酒造組合副会長としてご活躍の 大川栄一様による ワイン講義でした。
d0069041_2254892.jpg
d0069041_226421.jpg
d0069041_2261235.jpg
d0069041_2262551.jpg
d0069041_2263728.jpg
d0069041_2264514.jpg

[PR]
# by h-ninomi | 2008-02-06 02:26
d0069041_139914.jpg
d0069041_1391412.jpg
d0069041_139206.jpg
d0069041_13926100.jpg
d0069041_1393183.jpg
d0069041_1393640.jpg

[PR]
# by h-ninomi | 2007-03-09 01:39

今年も始まりました。

神戸ワイナリー研修
本日は第1回目
ブドウの木の1年について 説明を受け
冬季剪定、接木の実習。
今日は夕方から天気が崩れる予想。畑仕事まで持ってもらいたい物である。
d0069041_1652182.jpg

まずは、昨年収穫されたブドウで作られたワインの現在の様子を試飲、醗酵等について説明がありました。
d0069041_1652884.jpg

その後、ブドウの1年について説明、これから担当してもらうブドウの木について説明を受けます。
d0069041_1653415.jpg

畑について 本日の作業選定について具体的に説明です。
自分でしなければならないのでみんな真剣です。
d0069041_1654067.jpg

結構枝は硬いのです。かなり力を要します。「おりゃーっ!」って声が聞こえてきそう。
d0069041_166367.jpg
d0069041_1664264.jpg
d0069041_1664770.jpg
d0069041_166532.jpg

今回の受講生はリピーターが多く含まれている事もあり 作業自体はスムーズスムーズ
d0069041_1665775.jpg

お楽しみのランチは、近藤亭特製カレー 牛筋肉がいい味出していました。 
d0069041_167257.jpg
d0069041_167750.jpg

午後からは、接木の実習 この機械うまく出来ている、使っていても仕組みがわからない。誰が考えたのか・・凄い機械である。
d0069041_1671149.jpg

メルロを台木に接木する。丈夫そうでサイズが合う組み合わせを真剣にやってるやってる。
d0069041_1671616.jpg

仕上げに水やって・・・・・ 何人の人が成功するか??
今年は、私もがんばるぞー。
d0069041_1672116.jpg

[PR]
# by h-ninomi | 2007-02-09 16:06
この日の為に全てをかけて・・・・・と言うオーラ一杯の会場
d0069041_024034.jpg

澱のある物が多かった為 全グラスチェック 良い物を出来る限りサービスできるようにスタッフは全力をあげています。
d0069041_024719.jpg

温度もベストな状態でテーブルに並ぶように タイミングを見計らって ヨーイ ドン!で一斉に注ぎます。
d0069041_0241245.jpg
d0069041_0241887.jpg

ウワーッ!焼酎がここに出てくるとは・・・・・
ソムリエが飲料の売り上げを担うスペシャリストとして期待に応えなければならないと言う事ですね。
d0069041_0242496.jpg

普段しているかしていないかははっきり分かりました。写真の方はよく練習されていたと聞きましたが・・・・・・・・・
みなさーん、もっと研究しましょう。
http://www.sommelier.jp/kansai/waiwai_top.htm

d0069041_0242996.jpg

[PR]
# by h-ninomi | 2006-10-04 00:24
d0069041_2321638.jpg
d0069041_2323384.jpg
d0069041_2324022.jpg
d0069041_2324798.jpg
d0069041_2325497.jpg
d0069041_233468.jpg
d0069041_2331493.jpg
d0069041_2332071.jpg

[PR]
# by h-ninomi | 2006-09-14 23:03
d0069041_2552813.jpg

月に1回 関西を代表する若手ソムリエの勉強会に参加、今回はシャンパーニュメーカーの醸造責任者を招いての勉強会。
d0069041_2553488.jpg
d0069041_255406.jpg

スクリーンを使い細かい土壌についてのセミナー
d0069041_2554519.jpg

コメントは 英語またはフランス語で・・・・これはコンクールを見越したやり方ですね。
作っている本人を前にしてのコメントも緊張します。
d0069041_2555168.jpg

6種類のシャンパーニュ 
  シャンパーニュって酔い心地も他のお酒とは違い とても気持ちの良い良い方をします。
d0069041_2555981.jpg

質問タイムも活発なやり取りがありました。
d0069041_256739.jpg


その時私は・・・・・・・・一人手酌で ぐびぐびシャンパーニュを最後まで飲んでいました。
だって おいしーんだもん。
[PR]
# by h-ninomi | 2006-07-28 02:56
眠い目をこすりながらワイナリーへ
d0069041_2532051.jpg

三田村先生 いつも熱い! ワインラヴァー その知識は幅広く 経験でお話をしていただけるので 本には絶対載っていないような事も多々あります。
d0069041_2532673.jpg

今回入荷した樽  空でも重いです。 みんなクンクン匂い嗅いでます。これは職業病 実家に帰って食卓に着いても 食べる前に何でもクンクン・・・・・・・「行儀悪いっ! ! !」と母が一言。
d0069041_2533485.jpg

栓を抜いたらすぐ消毒 日本は微生物との戦いです。
d0069041_2534133.jpg
d0069041_2534678.jpg

本日の食事はチキンの煮込み、勿論ワイン付き
d0069041_2535327.jpg

午後は畑仕事
あ゛ーーーーーっ 房の付いた枝切っちゃったよー・・・・・・・・ごめん T岡さん、休んだから親切でやっていたら・・・・大変だー。
d0069041_253593.jpg
d0069041_254873.jpg

おー こんな所から根が・・・・雨が多いと出てくるそうです。こっちのほうが楽なんでしょうかね。
[PR]
# by h-ninomi | 2006-07-28 02:52
http://www.wine21.ne.jp/topics/0607/0724.html
[PR]
# by h-ninomi | 2006-07-26 01:36